防水工事続編〜神奈川県 横浜川崎 ビルメンテ

query_builder 2021/04/11
ブログ
D64AB2B5-0AEE-4241-AF44-2130741054EB

更新が遅くなりました、、、


屋上防水【ビルメンテ続編】



通気緩衝シートの貼り付けが終わりましたら、

ウレタン防水へと〜

800B1411-B324-46EF-8F58-958CBE137FC0

まず、一層目のウレタンを撒いていきます


ウレタン防水を行う際に、

ローラー・コテ・カナベラで行うことが多いいですが、

弊社【住宅塗装センター】では、専用のレーキを使用致します。


レーキ?

学校とかにあるグランド整備に使う、【トンボ】みたいな物です。

防水用のレーキなので、なびると必ず2ミリの厚みになります。❗️

4CFEF3E7-FBCA-4990-947D-BF675233E414

防水は最低2ミリの厚みが必要になりますので、

一層目で2ミリ厚で防水槽を形成させ、

2層目でさらに2ミリ厚をつけて某水槽を形成させていきます




こういった基礎知識をぜひ【住宅塗装センター】ブログで身に付けよう❗️


NEW

  • 横浜市 外壁塗装前に外構工事

    query_builder 2021/10/11
  • 台風対策 足場 外壁塗装 メッシュシート

    query_builder 2021/10/02
  • 外壁塗装や屋根塗装は無機塗料をオススメします

    query_builder 2021/09/24
  • 破風板金カバー工法 外壁塗装

    query_builder 2021/09/22
  • 破風板の劣化  塗装は不可 交換リフォーム

    query_builder 2021/09/05

CATEGORY

ARCHIVE